助産師転職エージェントランキング

助産師の面接のポイント

助産師として新しい職場に着く時に当たり前ですが欠かせないイベントが就職活動です。そして就職活動の中でも決め手となる重要な部分を占めているのが面接だといわれています。確かにあなたが面接を受ける助産師ではなく、採用する側の経営者や人事担当者であったらと想像してみてください。新規採用する助産師の人となりを自分の目で確かめ、会話を交わしてからでなければ、採用できないと思いませんか。助産師面接のポイントの一つは、採用側がこの人なら一緒に働きたいと思える雰囲気を伝えられるかどうかであると思います。

面接の第一歩は、第一印象です。最初に出会った印象は非常に強く相手の心に残るといわれています。助産師面接でなくても当然ですが、社会人として清潔感のあるきちんとした服装を心がけましょう。特に医療関係ですので清潔ということを意識すると良いかと思います。ネイビー、ライトグレー、ソフトベージュといった落ち着いた中にも、柔らかく明るい印象のスーツにるすとよいかとおもいます。ブラウスやYシャツは清潔感のある白を選び、アイロンのきいたものにしましょう。スカート丈やズボン丈な長過ぎず短すぎずにしましょう。

髪の毛はきれいにまとめるか、さっぱりとカットしてのぞみましょう。爪は短くカットしネイルは控えましょう。お顔のお手入れもするとより明るい表情になりますからおすすめです。眉毛やお顔のむだ毛をきれいにそって、できれば前夜にお顔のマッサージをして頬のむくみをとって口角があがるようにしましょう。眉毛の周りにはリンパ液がたまるとミケンにシワがよりやすくなり印象が悪くなりますから、マッサージでほぐしておくと効果的ではないでしょうか。

身なりを整えたら、きちんとした挨拶が出来るよう練習しましょう。ハキハキとしながらも柔らかい印象を心がけましょう。面接者の方々を見て話しましょう。会話の内容で重要なのは志望動機です。履歴書に記載した志望動機と同じ内容を、簡潔かつ相手に伝わるように起承転結を考えて話しましょう。話のキモとなる部分を盛り上げて印象的に伝えるましょう。

面接を終えて最後に退席するまで心配りを忘れないようにします。面接のために時間を割いてくれたことへのお礼のことばを伝えて、丁寧に挨拶をして面接会場を出るようにします。面接に不安のある方は転職エージェントのキャリアコンサルタントさんに相談すると、助産師の面接対策について教えてもらえるとおもいます。

助産師手転職エージェントランキング!人気No.1サイトはココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
ナースフル 無料 関東・東海・
関西
★★★★★ 詳細
  • 第1位
  • 利用料
  • 無料
  • 対応エリア
  • 関東・東海・関西
  • オススメ度
  • ★★★★★


>>>公式申し込みページへ進む

>>転職エージェントランキング2位以下を見る


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2011-2018 助産師転職エージェントランキング All Rights Reserved.
[基本情報] なるには 給料 年収 時給 業務内容 魅力 役割 問題点 需要 不足 合格率 資格 [転職・就職活動] 就職活動 面接 志望動機 辞めたい時
[働き方] アルバイト 派遣 夜勤 [地域] 札幌 千葉 東京 大阪 福岡 [コラム] 助産師学校 助産師国家試験 助産師会 中絶 看護師との違い 保健師との違い 法律